「九条の会」奈良

70回目の長崎原爆記念日にー香芝

 8月9日、70回目の長崎原爆記念日に香芝九条の会は「九の日宣伝」をエコールマミ歩道橋で行いました。
 「広島・長崎への原爆投下は国際法に違反する戦争犯罪で米国は裁かれなくてはなりません。同時に、そもそのその原因はつくったのは侵略戦争を起こした日本政府です。その責任も追及されなくてはなりません。いま戦争法案が通れば「戦争をする国」になり、もし戦争を起こせば、広島・長崎の惨劇が世界中でおこりうる可能性があります。そうならないためにも戦争法を廃案にしましょう」とマイク宣伝、11時2分の原爆投下時間黙とうを行い原爆犠牲者を追悼しました。
 この日の宣伝には14名が参加、用意したチラシ250枚はあっというまになくなりました。

d0108399_7281434.jpg

[PR]

by 9jo-nara | 2015-08-10 07:27
<< 「池田大作先生の理念を我が人生... 8月6日 被爆70年目 “広島... >>