「九条の会」奈良

「あやめ池・西大寺地域共同センター」

 18日、後2時から近鉄菖蒲池駅南口と駅前にあるスーパー「いそかわ」前の2カ所で「戦争法案阻止」を呼びかけた宣伝・署名・シール投票の行動が行われました。
 行動を企画したのは「あやめ池・西大寺地域共同センター」。この「共同センター」は「戦争法案阻止」の一点で共同行動を行おうと集まった皆さんで、吉田病院あやめ池診療所・同診療所「友の会」、新日本婦人の会、地域革新懇、地域9条の会の皆さんや個人で構成されています。
 30人が参加し、2カ所に分かれて行動をし、2時45分には菖蒲池駅頭に全員が集合。最後に「戦争法案絶対阻止!」などとシュピレヒコールを唱和しました。
 このような行動に初めて参加したという女性は「私の周辺では『(戦争法案は)自衛隊の問題でしょ。私たちには関係ないですよ』という声も聞かれます。しかし、戦争になったら一般人も必ず犠牲になります。歴史が証明している。その時になって『あ~~、あの時声を上げておればよかった』と後悔をしたくないから」と語ります。

d0108399_1815146.jpg

[PR]

by 9jo-nara | 2015-08-19 18:07
<< 8・22市民集会・パレードに集... 30日香芝ー争法案を廃案に! ... >>