「九条の会」奈良

広陵ー憲法をめぐる情勢を学ぶ

 広陵九条の会1周年 昨年2月に発足、1周年を迎える「奈良広陵九条の会」が2月日日午後1時半から、広陵町グリーンパレスで発足1周年の集いをおこないます。

 第1部はテノール歌手播本晃三さんの独唱、第2部は広陵町在住の広島
原爆被爆者である平松弘之さんの被爆体験、第3部は元立命館大学教授、日本近現代史研究者の鈴木良さんが「憲法をめぐる情勢とたたかい」をテーマに講演します。参加協力券500円が必要。
[PR]

by 9jo-nara | 2008-01-26 07:28 | 地域の「会」の活動
<< 平群ー憲法を守ろう!新春凧揚げ大会 「格差」は人命軽視ー河合で音楽... >>